img_02

キャリア支援プログラムのある日本文化大学


日本文化大学の特徴の一つとして、キャリア支援プログラムがあります。
このキャリア支援プログラムは1年次から始まり、
学生が目指す未来のために支援を行っています。

日本文化大学のキャリア支援プログラムには4つの特徴があります。

1つ目は就職に直結した講義と演習を行っている点です。
採用試験を見据えた科目の充実が日本文化大学の大きな特徴です。
1年次から始まるキャリアマネジメント、
必修科目となっている就職情報概論など
就職活動に直結した講義内容で万全の準備を整えることが出来ます。

2つ目は少人数制ならではの手厚いサポートがある点です。
志望する将来に向けて、
早い段階から様々な方法で学生を支援する体制を日本文化大学では整えています。
進路の的確なアドバイスに始まり、
面接時の実践的テクニックまで少人数だからこそ
きめ細かいサポートを一人ひとりに行うことが出来ます。

3つ目は日本文化大学の教員は各界の出身者が行っています。
教員は各界で活躍した実務経験者が揃っており、
日々の指導から進路のサポートまで、自らの経験に基づいています。
実務経験者である教員の言葉は、学生にとって貴重なアドバイスとなっています。
手本となる教員が近くにいることで、具体的な将来像をイメージすることが出来るのです。

4つ目は早期から始まる多彩な就職プログラムです。
日本文化大学では入学時から就職への意識づけを行うガイダンスを実施するなど、
早い段階から学生の意識向上を図るプログラムを設置しています。
年次を重ねるごとに段階的に実践力を身に付ける事が出来るので、
就職活動へ万全の体制で臨むことが出来ます。

充実した日本文化大学のキャリア支援プログラムにより、
目指す未来に近づくことが出来ます。